ピークアンドバレー
の商品案内

 
 
 
 
 

商品案内

HOME | 商品案内

商品案内

これまで発表した作品一覧

一歩一歩ゆっくりとじっくりと、
これからもゆっくりとじっくりと

商品に込めた4つの徹底したこだわり

安心と信頼の日本製
(Made in Japan)

我が社の開発したゲームは、日本や日本語を題材としたカードゲームが中心になっています。
 
親子で遊ぶ場合は、親が日本や日本語について様々な教養を用いて会話を広げることが子供にとっての大きな勉強になります。新入社員が集まってカードゲームジャポニカ【都道府県版】をやれば、誰がどの都道府県の出身なのかという会話が生まれ、ときには異性との会話のきっかけにもなります。
我が社では、参加者同士に会話がうまれコミュニケーションになるようなツールにこだわって開発を行っています。

現代において、勉強は学校や塾で行うものになっています。
家庭によってはおかあさんが熱心に家庭教育をおこなっているところは少なくありませんが、なかなかオトコ親(パパ)が家庭教育を行う家庭はないのではないでしょうか。
 
オトコ親(パパ)とお子さんが一緒に遊び、そこから会話を発展させることで親の教養を子に授けることができます。そんなツールにこだわって商品開発を行っています。 

我が社の商品は日本や日本語を題材としたものが中心のため、海外の方に日本や日本語について知っていただくのに適した商品になっています。
数年前から漢字は海外で「クール」と言われており、漢字自体が海外の方の興味の的になっていたりします。
 
これからは漢字だけでなく日本の歴史や文化を題材としたゲームの開発も考えています。
今後も日本にこだわり、日本や日本の良さを世界に発信できるツールを開発してまいります。

我が社は小さな会社です。
小さい会社は小回りがききます。上司にお伺いを立てる必要もなく、自由に発想し柔軟に商品開発を行うことができます。上司から「売れる商品を作れ」と命令されることもありません。
 
そのため、どうせ作るならこの世にない商品を作ろうと考えています。
こだわるのは「日本初」。
これまでのゲームの真似ではなく、画期的な日本初の要素をゲームの本質的部分に盛り込んでいます。

四字熟語カルタ
かるかったかるった


数ある四字熟語カルタの中で最も本格的なカルタ。読み札が短歌と同様「5・7・5・7・7」のリズムで詠まれ、四字熟語故事成語の意味が記憶しやすいよう工夫されています。全国の多くの小中高校で採用実績。

 

カードゲーム
ジャポニカ


漢字や部首を組み合わせて都道府県名を完成させるカードゲームの元祖。「山」や「木」のように漢字1文字になる場合もあれば部首にもなりえるカードがバリエーションを生み、頭を使うとともに面白みを増します。

  

スゴ鉄25
リアル路線図ボードゲーム


実際の東京の地下鉄路線図を題材としたリアルなボードゲーム。スゴロク型であるにもかかわらずゴールがなく、乗りかえ駅で縦横無尽に乗りかえ可能。
一手先を読む頭脳が勝負の分かれ目となる脳トレゲーム。

 
*スゴ鉄25は2020年10月1日販売開始です!
 

英会話スゴロク
(英語スゴロク)


スゴロク型の英会話学習教材。サイコロを振り出たマスに記載された会話を英語にして発する。答えられなければ1回休み。ゲームで勝ちたければ英語のフレーズを覚えるしかないという子どもの遊び心を学習に役立てようという新たな試みです。